脱毛で夏のオシャレを楽しもう

サロン脱毛サロンでの脱毛と言えば、「痛い」、「高い」といったイメージがあるかもしれません。

私自身、そう思っていました。

でも、実際は手軽に出来るということが、実体験から分かりました。

私の脱毛体験以前、ミュゼプラチナムで両脇脱毛した経験があります。

その時はキャンペーン中だったので、たったの600円で体験することができました。

初めはインターネットでカウンセリングの予約をしました。

ミュゼは店舗数が多く、近くの店舗を選んで行くことができます。

施術自体は10分ほどで、思っていたような痛みはなく、個室でリラックスしながら受けることが出来ました。

数回通う必要がありますが、その時々に合わせて自分の好きな店舗に行けます。

私は途中で引越したので、2回目からは違う店舗に通いました。

人によっては、休日は家の近くで、平日は仕事帰りに職場の近くで施術を受けることが出来る点が便利です。

また、1回目の施術後から、ムダ毛が少し薄くなってる感覚があるなど、効果が分かり易く実感できる点も良かったです。

脱毛の結果脱毛をすると、ムダ毛が気にならなくなるだけではなく、肌がすべすべになったり、肌色が明るくなり透明感が出ます。

脇の脱毛をしてから、ノースリーブの服が抵抗なく着れるようになり、夏のコーディネートの幅も広がりました。

脱毛をして喜んでくれました!

ずっと隠していました私は学生の頃からずっと周りよりも毛が濃く、肌を見せるのが嫌でした。

体育の授業の内容などでも半袖短パンがとにかく嫌で、友達が近くにいる時はギリギリまで服を伸ばして隠したこともあるくらい気にしていました。

まだバイトも出来なく、お金もなかったので安いカミソリで処理はしていましたがなかなか綺麗には出来ずカミソリ負けをして傷を作ってしまったり、毛が毛穴の中に埋まってしまったりと正しくない処理の仕方でどんどん状態が悪くなってしまいました。

ズバッと言われて、、、そうこうしながらも時間は経ち、私にも彼氏が出来るようになりました。

友達とはまた違って余計に毛を気にして処理をしていましたが、男子はやはり女の子は毛が少ないイメージがあるようで「今までの彼女の中でも一番毛が濃いね(笑)」とサラッと元カノ達と比べられてしまいました。

その時は笑ってスルーしたけど、家に帰ってからひどく落ち込み、本気でこのままではまずいと、何かしなくてはと思い毛の処理についてさらに調べるようになりました。

今思うとこれが私が綺麗になる方法だと思いました。

元カノたちよりも綺麗に比べられたことが悔しく、絶対に元カノ達よりも綺麗な肌になってやると意気込み、毎日毎日何が自分に合っているかを調べていました。

私に一番適した方法でそんな中、私が行きついたのがレーザー脱毛という方法でした。

普段よく見る電車の広告などにある脱毛サロンは主に光脱毛というもので、値段は安いけども効果が薄いとよく聞いていました。

実際に友達が行っていましたが、時間がかかるとの事で少し後悔しているのを見て安いけど効果が、、、と、踏ん切りがつかずにいました。

なので私は確実に効果が欲しいと思い、お金と痛みは少し高くなるけどもレーザー脱毛という方法を選びました。

私が今回お世話になったのはCMでもよく見る湘南美容外科さんです。

まだお金に余裕があった訳ではなかったので、部位は小さめに特に気になっていた脇とVIOをお願いすることにし、丁度セットで安くなるとのことだったので二箇所一緒に申し込みました。

目に見えて分かる変化大体2ヶ月に一回のペースで予約を取り、少しチクっとする痛みにも踏ん張りながら通っていると結果は思った以上に早く出てきました。

一回行ったでも毛が減ったなとは思いましたが、3回ほど行ったくらいから自分で剃らなくても十分なくらい毛の処理が少なくなりました!予想以上の綺麗さと効果の早さに嬉しい誤算です。

脇がこんなにツルツルになると思わなかったので思いっきり腕を上げれて嬉しい(笑)

良いことしかありませんでしたこんだけ綺麗になったらもう彼氏にも何も言われないと思い、脱毛に通ってることを内緒でくっついてみました。

結果は思った以上の喜び方をしてました(笑)こんなにくっついてくるのも触ってくるのも初めてです。

こんなに喜んでくれるならと、どうせなら全身綺麗にしたいと思い次は腕や足など広範囲で行おうと思っています。

やるなら正しい処理で私は悔しいという気持ちから脱毛をする事を決心しましたが、結果やってみて本当によかったです。

自分に自信が持てるし、服を選ぶのも下着を選ぶのも楽しくなりました。

自分の体験をきっかけに友達にもお勧めしていますが、みんな通い始めて結果を喜んでくれているので良かったです。

もし毛のことで悩んでいるのであれば、ぜひ一度試してみて欲しいと思います。